内蔵にも休暇を。

断食と聞くと、どうしても宗教行事などを思い浮かべてしまいがちですが。実はこの断食にはすごい効果があったのですね。さすが長い年月をかけて伝えられたことだけある。もう少し古の人の知恵を学びたいものです。
断食には自然治癒力というもので、だいたいの病気を治してしまうという、信じられない力を秘めているのですね。昔の人はそうやって病気を直し、精神を鍛えてきたのでしょう。頭が下がります。でも、この断食、最近になってかなり人気なのですね。 
断食の効果はいくつかありますが、そのうちの1つには内臓を休ませる、というものがある。なるほど、何も食べなければ、内蔵はゆっくり休むことができますからね。考えてみれば、日頃から内蔵を忙しなく働かせていますから。
人の胃というものは、食べ物を入れると大きくふくらみ、消化が終わるともとの大きさに戻るけれど、間食をすると休む間もなく、胃はもとの大きさに戻れなくなり、胃拡張などになってしまいます。これはいけませんね。ゆっくり休ませてあげないと。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.